桜さく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジ~んとした話聞いて下さいな。。。

私のドベ友達のひとりから、こんな事がありました。とメール頂きました。
読み終わったら何とも言えない優しい気持ちと少し涙出ました。
最近のニュースは暗い殺人事件ばかり。。。冷たく凍る嫌な話ばかり。

話してくれた友達は大型犬の里親の経験もあり、なぜか迷い犬と巡り会う機会がある人の様でした。
メールにまた迷い犬。。。の話でした。

友達と母親は夜用事の為に自宅を出たそうです。家を出たら家の前を一匹の犬がヨロヨロと・・・・。
友達はその犬に声を掛けたら側に来たそうです。それもノーリード。
その犬は友達の匂いをかぐとまたヨロヨロと歩いて行き車が来ては、道の端にヨロヨロ・・・・・。
友達が見ているのもつらい足取りだったそうです。
犬の表情は「お構いなく・・・」だが全身から「助けて光線」が出ていたそうです。
また呼び寄せて、今度は首輪を掴んでみると鑑札と名札がついていました。鑑札はは市外だった・・・
そうしていたらお向かいの奥さんが出て来て話をしたらしばらく前からうろついていたそうで見かねてフードと水をあげたそうです。
あげたものの気になって出て来たそうです。
友達親子とお向かいの奥さんと迷い犬をどうしたものかと・・・・
友達のお母さんの一言で・・・友達がなんとかする事になったそうです。とは言ってもドベが居る友達の家には入れられずお向かいの家の裏に一晩置くことになりビーグルの大きさもないかな?の犬に大型犬の紐
で・・・・
鑑札があるのであらゆる手段で調べる事に・・・・
次の日に手がかりがあり調べてくれた何軒かの電話をする事になり1軒目で迷い犬の家だったそうです。
探していたそうですぐに車で迎えに来たそうです。
おとなしい子なので、すぐに子供が散歩の途中でリードを放すのだそうです。最近引越したばかりで、今まではそれでも家に帰ってきていたけどさすがに今回は土地勘もなくて迷ったそうです。
同じ局内での引越しだったので、電話番号が変更されなく連絡とれたそうでした。

友達は「もうリードは絶対に放さないでね!子供さんにくれぐれも言っといて」と念を押して引き渡しました。

引取りの飼い主からその子は別の人が飼っていたが、その人がひっそりと亡くなったそうです。
死んだ飼い主の側で寄り添っていた所を、その遺体と共に発見されました。
誰も引取りがなく、保健所へ連れて行かれる所を今の飼い主さんが通りかかり話しを聞いて、見捨てておけずに引き取った子だそうです。
年齢も16歳。
今回も軽く直線で6キロはある距離。
木曜に居なくなって友達が見つけたのは金曜で一晩どうやって過ごしたのかと・・・・

ヨロヨロしながらも友達の家の前をずっと行ったり来たりしていたとは・・・・・・。
行き倒れになってもおかしくない状況。
友達はその亡くなった飼い主が守ってるとしか思えないと。。。。
友達の家の前で「ここの家の人に見つけてもらえれば大丈夫」と飼い主がお願いしていたのでしょう。
土曜日の夜遅くのお迎えだったので、寝とぼけたようで抱っこされたままあくびをしながら帰って行ったそうです。

優しい人達に巡り会える様にしているのは神様?それとも。。。?
スポンサーサイト
  1. 2007/01/18(木) 22:18:27|
  2. 未分類

プロフィール

pakira820

Author:pakira820
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。