桜さく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年最後の散歩。。。

我が家にはドベの他に短足犬がいる。散歩は距離を少しずつ延ばして観察公園の遊歩道を何キロも歩いた。
小型犬だから引っ張って歩いてもドベに比べたらたいした力でもないのでそのまま。。。
2頭の牡は競争して引っ張って歩いた。
公園で出会うお馴染みさんから、そんなに舌の長い犬は見たことないよ、と言われるくらい引っ張りまくりの散歩だった。
昨年の今頃だった、娘と短足犬達連れて公園の中で年賀状に使う写真を撮りに行った。
丸太の上に並べて撮ろうとしたが、リード持っていたつもりが1頭放れて。。。気が付いて名前呼ぶと猛スピードでその場から走り去った。
自分も走っていた。
遊歩道は真っ直ぐではないので走っている前方には姿見えない、焦った!!
ただ必死で走りながら大声で名前呼んだ。
猛ダッシュして大声はかなり堪えたがこのまま捕まらなかったらどうしよう。。。。
大声を聞いてかなり向こうの方から「小さい犬?黒いの?」と声がした。は~い!!と返事すると「いるわよ、でも早くて捕まらないわ~」
日頃の運動が体力つけすぎ。。。
ダッシュする足の感覚が分からなくなってきた。
遊歩道はかなり広くて大回りと途中から戻る道に分かれる。
大回りの方に行ったら多分捕まえる事は出来ないだろう。
でも叫んで走っている為に姿は見えないが遊歩道歩いている人が教えてくれた。どうやら途中戻る道だ。
でも戻ってもその先は???
写真撮っていたところから娘の声が聞こえた、戻ったよ!と。
へとへとになり戻るとそこには悪びれる事もなくシッポ振りかなりハアハアした短足犬が居た。
この出来事から1頭ずつ散歩する様にした。
小さくても訓練は必要だから。。。。
そして1年ちかく散歩してつい最近2頭一緒に散歩出来る様になった。
競争する事無く歩けるようになった。ホワイティ&ブラッキー
                         ↑脱走犬(ブラッキー)


howabura.jpg




アールもここの公園で小さい頃から散歩している。
特に引っ張る事無く普通に歩けるが何ヶ月前から訓練も取り入れて家から公園まで行く。公園の高台で基本訓練したり走ったり。。。
アールは良い犬だから訓練しているのではなくリーダー的な性格でかなり苦労するタイプ。それは小さい時からよ~く分かっていた。
やってはイケナイ事を教えるのも大変だった。
諦めずにやり続けた。決して歯向かう事無くウ~と声出す事もなくヨシの声でテンション上げて側に飛んで来る?
あれだけ叱ったのに嬉しそうな顔には驚く。
1歳過ぎてからの訓練で少しずつ私の指示に従っていた。
今年最後の散歩のアール。
宿題出来た様に感じたが、合同トレーニングでそれは分かる。。。


arukouenn.jpg





家の犬舎でのアールはまだまだ。。。。

寒い外犬舎でのアールの管理は


arukoya.jpg


ヒーターを入れているが出入り口は外気がそのまま。。。
他の子達には布を垂らしている、寝床には毛布も。。。
でもアールは家の前に犬など通ると他の子と一緒に吠える。
その時に毛布などあれば咥えて走り、引き裂く。
皆と同じに暖かくしてやりたいが日中は吠える事があれば。。。。
そんな事でアールは日中は新聞紙を裂いた寝箱で、夜遅くに出入り口に布を垂らし毛布を掛けてあげる。
寒い冬は食事は1番多く痩せさえない事に気をつけている。

少し前までカイザーも新聞紙に埋もれていたが布切れを食べる事もなく心配しなくなったので毛布入れている。


スポンサーサイト
  1. 2006/12/31(日) 17:00:51|
  2. 未分類

プロフィール

pakira820

Author:pakira820
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。