桜さく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レジェンが来てからの2年は。。。。Ⅱ

アールは叔父の繁殖犬です。

アールを迎えたのは、アメリカから来た牝を預かってまたアメリカに行くことが決まった頃。

私達が到底手に出来る事はない様な構成のドベでした。

夢の目標以上のドベはアメリカに普通に居るんだと預かった時に思いました。
毎日管理するのが楽しくてとっても良い経験の日々を送りました。
私達夫婦にとって忘れられない経験でした。

預かる時にまたアメリカに行く事を聞いていましたのでその日が近くなりました。

没頭していた私の気持ちを察して主人は叔父の所ですでに産まれて残していた子犬を
連れて来ました。
アールです。

アメリカに戻った預かりの牝との別れはかなり辛かったです。
他にドベ何頭も居るのに別れは辛いものでした。

アールは生後5か月前に我が家に来ました。
PDの審査会とJKCのショーにそれぞれ1回出しましたが。。。。
幾つか気になる所がありそれからは普通に管理していました。

テンションが1から一気に10まであがるこの性格をどうにかしたくて
レッスンを始めました。
すぐには変わる事もなく。。。。
でも諦めずにコツコツやっていました。
競技会の世界に。。。。
トレーニングチャンピオンになる為のカードを気にし始めたのは
叔父が体調悪くなったのがきっかけでした。
アールにも何か輝く事見つけてあげたい。
叔父に喜んでもらいたいと。。。。

競技会の審査を受ける自分はいつも神頼み亡くなった父親にも。。。
アールを信頼して何枚かカード取れました。aru18a.jpg

信頼関係の絆つくりは競技会に出て良く分かりました。
指示出す事無く犬との絆は感じるんだと分かりました。

レジェンの他アールも頑張ろうと感じた2年でした。

自分の気持ちが分かったのかアールの目も変わってきました。
甘える事が少ないアールと思っていたのにベタベタ甘えて来ました。
イケナイの一喝の言葉にゴメンナサイの反省の態度。
アールは集中するタイプ。
ショーだけでなく競技会での楽しみ方を体験出来ました。

チャンピオン完成の最後の1枚を。。。。
以前ブログに書きましたが逃しました。
叔父はとってもがっかりしていました。
原因は今まで同行していなかった主人が居たから。。。。
主人に怒る気持も起こらず、ただ笑えました。

主人はレジェンが来た頃に何年も前から腰痛に悩まされて検査や通院していましたが
いよいよ腰痛の日帰り手術をするか。。。と専門医に診てもらったら
普通の腰痛ではなく全く違う病名でした。
今まで行っていた病院の検査は何だったのか唖然としました。
ヘルニアではありませんでした。
歩けなくなったら手術しかないと診断でした。

仕事の関係や他にも色々あり手術は先延ばしになっていました。

レジェンのショーマナーの練習は殆どやれていない主人でした。
体調の良い時はショーに出ていました。

昨年の12月の東京インターの記念写真。20081221aa.jpg

日頃のマナーの練習は私がしていましたがレジェンは主人が大好きです。
だからリンクの中でのレジェンの表情は主人が引く方が良い見たいです。

カイザーも父さん命の子でした。
きっとレジェンも。。。。

でもアールも同じ表情で競技会で主人の所に飛んで行ってしまいました。
犬と孫に好かれる主人には勝てませんが犬達は私の指示はきちんと聞いてくれます。
主人には???


今年の元旦にレジェンと主人と散歩に。
今年こそは主人はきちんと体を治すと目標にしました。

レジェンには暫くショーは出られる時だけでこれまで通り我慢してもらう事に。。。。
200911aa.jpg
1月25日で2歳に。。。

そしてこの日に叔父から連絡が。。。。
スポンサーサイト
  1. 2009/07/26(日) 13:37:47|
  2. 未分類

プロフィール

pakira820

Author:pakira820
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。