桜さく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

体験学習の日。。。

とうとう競技会の日。。。。
前日からの天気予報を聞く限り悪天候。。。。。
前日主人から後から行くよ、と言われた。
起きた時は曇っていたのでホットしながら用意していたらまもなく雨が降り始める。
やっぱり降り始めた、仲間には秘密にしていたが私は大事な日に雨降らせる雨女、いえ3月でも大雪降らせたので雪女でもある。
どうにか雪は降らない様だが雨も辛い。
初めての出陳の競技会。
出来るだけ沢山バスタオル持って、自分も雨の用意。
先に出掛ける。
現地まで車の中でCDを聞く。
カイザーが倒れて毎日の面会の時に車の中で聞いて頑張れた曲を今日は聞いて行く。
雨も更に強く降り風も出て来た。
会場に着いたらほぼ参加される人達は来ていた。それに犬達は雨の中で練習していた様でずぶ濡れ。
同じ訓練仲間も何人か出陳する。
雨が強いのでアールはすぐに出さずに先生を待っていた。
まもなく先生がまとめて受付してゼッケンなど持って現われた。
私に渡されたのは「1」番、そうすぐに行かなければダメなのです。
急いでアール出すと雨にぬれて寒さで体を震わせた。
後への停座もすぐにやらない、後ろ足震えている。
伏臥もやらなかった。
無理にやらせて沢山誉めた。不安。。。。
審査員に渡す用紙をポケットに入れて取り合えず会場に向かう。
リンクに少し離れたところで指示を幾つかやる。
すでにアールはずぶ濡れ。
審査受けるリンクに行くと先に進行していた。
何頭か脱走していた。
強い雨と風で犬達も安定していない様だった。
私の番になった。足元は田んぼの様で歩くのが大変だった。
審査員に用紙をポケットから出して渡すと濡れていた。
審査員は笑いながらこれでは書けないよと言って受け取った。
それから審査員に申告して初めて下さいの指示が出た。
後へとアールに指示し小さい声でアールと言うと見上げて私と目を合わせてくれた。
綱つき脚側行進から。。。。。真っ直ぐ歩きたくてもズボズボと田んぼの様な泥に足を取られるのを頑張り歩いた。




p3.jpg



10メートルが何倍にも感じた。歩いても歩いても戻るのが遅いと感じた。脱走が多い日なので次の綱なしの脚側行進は。。。。大丈夫?
リード外して綱なしに。。。。

p5.jpg


足を踏み締めても感じない、アールの姿は隣に見える。何度か離れそうになったと感じた時に声掛けた。
ふっとアールは隣のリンクでの犬に目をやった。声掛けたら前を向いた。


p6.jpg



次は招呼に。。。。待てして離れる。

私が振り返ってアールは停座しているのか。。。。
対面したアールはしっかりこちらを見ていた。
真っ直ぐ見て目を離さない。ドキドキしていた。
審査員からの指示が出た。私が来いと言うまでの時間はほんの少しだったと思うがすごく長く感じた。。。。
前日神様にお願いを亡くなった父親に「招呼でアールをきちんと来させて下さい」と何度もお願いした。
一番の心配な所だった。


p7.jpg



「来い!」と言ったが心では来て~。。。。
アールは私の指示を聞いて真っ直ぐ走って来る、来てくれている。
涙が出た、一心に走るアールの姿に。。。


p8.jpg




近くに来たら「後へ」の指示で脚側停座を。。。




p10.jpg



前停座ではなかったが招呼で飛んで来てくれて嬉しかった。
その場で抱きしめたかった。
元の位置に脚側行進して戻り、次に伏臥の指示をしたら足元はドロドロで不安だったアールは前足少し出して止めた。
即座に伏臥の指示をしなければならないのに一瞬忘れた、審査員を見たら採点始めていた。遅かった。私のミスだった。
最後の立止は出来た。
最後に審査員に挨拶をしたら、天候悪い中大変でしたねと言って頂けた。会釈してリンクを出た。
アールを抱きしめ沢山誉めてあげながら涙が。。。
仲間の皆さんからも温かい言葉もらい嬉しかった。
よ~し♪とアールに言うと飛びついて来た。
ドロドロの体で何度も何度も飛びついて来た。
車に戻り前の座席にシート敷いてアールを乗せてバスタオルで拭いてあげた。
暖房を強にして隣に座っている私にアールは擦寄り大人しく拭かれていた。私にぴったりくっ付いたまま離れないアールの体の温かさは何とも言えない温もりだった。良く頑張ったね~
私のミス許してね。ゴメンネ!
初チャレンジは強風大雨で寒かった。
この日は昼頃には雨が上がり晴れたがさらに強風。
仲間の皆さんもそれぞれ頑張っていた。
結果発表があった。私はあの招呼が出来ただけで満足だった。
結果は45.6頂いた。思った以上に頂けた。(50点満点)
私が思っていた今日の目標の課題はクリア出来た。
競技会の魅力を分かった日だった。
アールへのトレーニングは日常生活にもかなり効果があった。
私の歩調にきちんと合わせるアール。
安定させる事が出来つつある。
まだまだ課題はあるがトレーニングの良さを一人でも飼い主さんの意識を持たせる事ができたら。。。。。
課題のひとつの主人は後から会場に来る予定だったが順番が早かったので間に合わなかった。目の前で見られなかった。
スポンサーサイト
  1. 1970/01/01(木) 09:00:00|
  2. 未分類

プロフィール

pakira820

Author:pakira820
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。