桜さく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

少し遠く。。。

 冷え込み厳しくなったと感じた日。

 少し遠くのショーにレジェンと出掛けました。

 高速が渋滞しない前に都内を過ぎて静岡に到着しました。

 運動公園の会場にはすでに沢山の人が来ていました。

 今日は主人が引くので審査前にハンドリングの練習を。。。。

 回数重ねるごとに少しずつ何をやるのか理解しているレジェン。

 レジェンより引く私達が今ひとつなんですね。
 慣れる事が必要なのは私達ですね。

 sizuoka10.jpg


 
 sizuoka13.jpg



 真面目に走っているレジェン、でも沢山誉めると

      sizuoka44.jpg



 やっぱりやんちゃなレジェンが弾けます。

 今日は主人と出るのが良く分かっています。
 主人の動きに集中していました。
 
 私に見向きもしません。

 sizuoka33.jpg



 ブリード審査は前回よりも落ち着いていました。

 次の審査までの時間は外は日も出て風もなく暖かいのでサークルに。。。。


 sizuoka9.jpg



  やっぱりバクスイしています。

  どんな所でも関係なくバクスイ?
  緊張していませんね。
  緊張しているのは・・・・人間ですね。


  他の犬種の審査など見学していました。
 
  ミニチュアダックス、ボルゾイ。。。。など

  オーナーハンドラーさんかなと感じると応援したくなります。

  私が初めて見た犬種の審査がありました。

  ベビークラスの1頭。

  ブリード審査が終わりリンクから出てその犬を目で追っていたら
  引いていた人の上の人なのか?色々注意しているようでした。

  何となく気になるので遠くから眺めていたらプロのハンドラーさん
  の様で?上のハンドラーはその犬をハンドリングの練習始めました。

  その犬は見上げてブンブンしっぽ振っていました。
  私は可愛い。。。と思いました。
  でも練習の光景は目を見張りました。
  怒りを感じる光景でした。
  シッポ振りながらハンドラーの隣で歩いている子は嬉しそうな表情
  で顔はハンドラーを見上げている顔を平手打ち!
  もたもた歩くなと首に掛けたリードを何度も強く引きました。
  真っ直ぐ歩かないと足で蹴る!
  また見上げてる顔が横向くと平手打ち!
  でもその子はブンブンしっぽ振るのは止めません。
  私が見る限り顔は横には向かなくなりましたがその子は体を小さく
  縮めていきました。
  背が真っ直ぐがたるんで。。。。
  審査のリンクから50メートルの所でやっていました。
  誰一人そんな光景に目をやる人は居ないのか?
  可哀そうでなりませんでした。
  私は心で「何度も止めて!蹴ったり殴るの止めて!」と
  お金もらって引くプロなのに犬の心をダメにしてると感じました。
  後ろから行って蹴ってやろうかと思いました。

  そのうち練習を止めてその子をサークルに入れる時も唖然と。。。
  その子の背中の皮を両手で掴んで入れました。
  
  なぜか全く関係ない私なのに涙が出ました。
  サークルに入った子はしょんぼりしていました。

  犬種はここには公表しません。
  
  ドックショーに出す意味は何なのか?
  プロに預けても犬の心をダメにするのは?
  勝ち負けだけではないと思います。
 
  犬の表情を大切に楽しむドックショーであって欲しいものです。

  負けたからと犬に当たる光景も他で見たことがあります。

  犬が悪いのではないと思います。

  レジェンはリボンを見るとぼくのと必死に咥えようとします。
  嬉しそうに。。。。
  もらえない時はいつ出てくるのかと探します(笑)


  ショーは楽しい所と理解してくれたレジェンとこれからも楽しみた  いと思います。

  この日は次の審査で主人が引くレジェンはギャロップしていまし   た。

  終わってから片付けてバリケンに入れようとしてもまだ帰らないと  態度に次回は私が引くので少しハンドリングの練習しました。
  嫌な態度せずにレジェンは動いてくれました。


  帰りに久々見た富士山。

  

  
huzi.jpg



  あまり綺麗に撮れませんでした。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/23(金) 21:44:09|
  2. 未分類

寒くなりつつ。。。。

木枯らし1号。。。2号。。。。

寒くなりました。

朝の冷え込みもどんどんと。。。。

気がつけば暖房機の温かさ身にしみます。

そんな寒さ気にしないレジェン。

朝夕の散歩は朝は観察公園でショーマナーの練習と社会勉強。
観察公園で出会う人達は鳥目当ての人、ウォーキングの人などそれぞれ。
会う人達のなかでレジェンのファンも増えつつ。。。。
頭撫でてくれたりチューしてくれる女性、クリスマスに出産のママさん。
いつも聞かれるのが「この犬種は?」
毛色がブラックではないのでドーベルマンとは分からない人ばかり。
説明して納得して頂く。
大人しくいい子ですね、と誉めて頂く。
まだ10ヶ月と聞いてびっくりされる。

冷え込んで落ち葉が行く度に多くなり落ち葉の上を歩く。
サクサクと気持ちが良いのが分かるかな。。。。レジェン。



kansatu1.jpg


もう少しで秘密のふかふかの落ち葉の場所に行けそうです。

夕方は台風の整備が終わったグランドでボール遊び。

kansatu2.jpg


ボール遊びも20メートルのロングリードでは足りなそうです。

投げてこちらも必死に走る。

それから冬にむけてアールのトレーニングも開始しましたが日が短いので時間がゆっくり取れず。。。。

kansatu3.jpg


久々トレーニングした時は来い!の招呼で猛ダッシュして。。。。
私の前で座らずに飛びつきました、それも何回も。
アールは嬉しさでお尻丸めて飛び跳ねてました。
ケガしない様に飛び付かれそうになるのを交わしました。

kansatu4.jpg


暑さに弱いアールなので真冬にまた挑戦出来る様になれば。。。。
と思っています。
  1. 2007/11/21(水) 18:29:42|
  2. 未分類

12歳だね。。。

 カイザーと暮らして12歳の誕生日を迎えました。

 小さい頃、若い頃・・・沢山色々な事がありました。

 カイザーは生まれもった運が良い犬だと思います。

 何度かの辛い事にも這い上がって生還したカイザー。

 
 いつものケーキ。

 keki3.jpg


 お芋のケーキです。

 出来上がってカイザーを呼んで来て、記念写真撮ろうと。。。。

 カイザーはカメラ嫌いなのでケーキに興味ない顔しています。

 keki4.jpg


 こっち向いてと言っても聞かないふりしています。


 keki9.jpg



 仕方ないので、カイザーもういいからね の言葉聞いて急に動き出しました。

 keki2.jpg



  そして。。。。

  
keki5.jpg



  動きが早くなり。。。。


keki6.jpg



  それから先は皆に分けるケーキなくなりそうなので止めました。

  
  カイザーはとっても満足そうな顔でした。

  keki8.jpg

  1. 2007/11/15(木) 22:44:03|
  2. 未分類

千葉に応援に。。。

 
 

 千葉インターの日。

 早朝から時間が取れないのでレジェンの申し込みはしていません。

 この日はドーベルマンの応援に昼過ぎに会場に着きました。

 

 


 innta3.jpg



 レジェンも連れて行きました。

 自分は出ない事が分かるのか、リラックスしていました。

 雨が降らなくて良かったですが屋外でのリンクはやっぱり天候悪い時
 は大変ですね。

 グリープ戦が始まり見行くとリンクの狭さ感じました。
 小型犬だったら大丈夫でしょうが、アップダウンを大型犬ではかなり 狭く可哀想に感じました。

 innta2.jpg



 天気も悪いせいかいつもよりドベ連れの見学の人は少なかったでし
 た。


  1. 2007/11/11(日) 01:04:58|
  2. 未分類

すっかり秋。。。。


aki11.jpg


すっかり秋になりました。

これからはもっと寒くなる冬に。。。。

先月の末にはレジェンと東京見物になったドックショーでした。
どこに行っても素直に受け入れ今度はここなの?と神経質さなどありません。


hibiya11.jpg



レジェンが来てまもなく散歩の後ろ姿をアップしましたがあれから半年ちかくなり大きくなりました。
改めて成長感じました。


aki144.jpg



川の氾濫で近くのグランドは水は引いても残された泥は粘土の様で整地されない限り踏み入る事は出来ない場所になってしまいました。

ロングリードでレジェンを遊ばせる事もアールのトレーニングも出来ない状態に暫くなったままでした。

何週間か達、やっと工事が始まり。。。。つい最近整地が終わりました。

アールとトレーニングに集中出来ます。


 秋の味覚が届きました。  それも沢山。

 
kaki1.jpg


 我が家の犬達の分もと送って頂いて。。。今年も。

 食事の時に上に乗せてあげようと思いましたが、やめました。

 こんなに甘く美味しいのが乗っていても味わう前にお腹に入っているのでデザートとして皆の口まで配ってあげました。

 カイザーは大好きなので匂い分かって催促していました。

 とっても美味しそうに食べていました。

 

 kaki2.jpg



 今年も食べられたカイザーは来週12歳を迎えます。

 カイザーとドックショーを楽しんだあの頃はもう遠い昔になりました。

 
  1. 2007/11/07(水) 01:59:40|
  2. 未分類

カンガルーテール。。。

 頂いていたカンガルーテールをいつあげるか忘れたままでしたが
 急に思いついてあげました。

 我が家の皆は何でも食べるので多分勢い良くかぶりつくでしょう。


 やっぱりカイザーは私が何か持って来たのが察しがついて急いで寝床から出てきました。

 見ると。。。。。やっぱりガブリでした。

 待てという間もなく寝床に持って行きました。

  


117kai1.jpg


 カイザーの写真の前にサブリナにあげていました。
 まだ食べていると。。。。。振り返ると殆どありませんでした。
 サブリナの写真は撮れませんでした。

 大きいからそんなに早くは。。。と思ったのは甘かったです。

 
 口の小さいクリスにカンガルーテールを見せました。

 
117kuri1.jpg


 こんなん何ですか~とクギつけでした。

 ヨシ!と言うとすぐにはガブリはしませんでしたが
 何回かでガブリでした。

 
117kuri2.jpg



 レジェンはもらった子がバリバリ必死で食べる様子見て何?と不思議そうに見ていました。

 そしてレジェンにカンガルーテール見せるとじ~と見ていました。


117re1.jpg



 ヨシと言うと私が手で持っているままかぶり付きました。
 必死にカブリ付く事もなく暫くは噛んでいました。


 117re2.jpg



 ひたすら待ち続けていたアールの所に行くと飛びつきそうなくらい欲しがっていました。

 アールに見せて。

 117aru1.jpg



 アールは少し待たせる事に。。。。

 117aru2.jpg


 見上げる目は、まだ?としていましたが

 もう少し待て。。。。

 117aru3.jpg



 本当に良く待てしてくれました。


 それではヨシ!

117aru5.jpg

  1. 2007/11/06(火) 01:21:06|
  2. 未分類

プロフィール

pakira820

Author:pakira820
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。