桜さく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

昨日から。。。。

  やっと天気予報で。。。。。


 昨日朝起きると涼しい・・・秋の気配?

 1週間先の天気予報も平年並み。

 何しても汗が止まらない毎日だったがやっとこれで秋に?


 外の犬達も涼しさ感じてのんびりしている。

 8月は26日間家に犬達避難しました。
 昨年の8月は19日間でした。
 日数も多くなりましたが、なんと言っても気温が記録的でした。
 昨年の避難した気温は35~36度でしたが今年は38度以上。。。。

 異常さ感じた夏でした。

 昨日の夕方帰宅したらドベのお友達から先日のショーのビデオが届いていました。

 静岡でのショーに1日だけでしたが主人とレジェンは出掛けて行きました。
 私は猛暑なので留守番犬達の世話でした。

 行きたかったのですがショーチャレンジしているドベ友達さんより様子聞けて更にビデオ送ってもらい早速見ました。


 気温35度の日、暑そうでした。

 前回より2ヶ月近く間があいてビデオで見るレジェンは成長感じました。

 兄弟もビデオで見る事が出来ました。

 ブリードで上がり総合では暑さでレジェンも可哀想でしたが頑張って走っていました。

 オーナーハンドラーなので出来るだけ人間も犬もショーに出て慣れる事。
 パピークラスで場慣れしてもらう事勿論人間も。。。。

 送ってもらったビデオ見て暑さもありましたがレジェンの良さを全部出し切っていませんでした。

 昔から夫婦でショーに出ていましたがど素人ハンドラーでどうすれば犬を良く見せられるかなどない引き方していました。
 練習してお互いの引き方の悪いところを口にしたら気分悪くなる夫婦でした。
 そのうちお互いの引き方の批判しても真摯に受け止めて直していける
様になりました。

 その子の良さをいかに見せられるかが大切と考えています。

 久々ショーチャレンジ開始して自分の引き方も見てもらいたいと思っていましたがなんと言っても暑い夏で時間が取れないまま・・・・

 今回送ってもらったビデオ見て主人の引き方で気になる所見つかりました。
 すぐには言うつもりは。。。。と思っていたら
 ビデオ見終わってから主人がレジェンの散歩に出る前にマナー見てと言って来ました。見て言ってみよう。。。。。


 家の前の道でレジェンセットしている主人を見てここが・・・と
 言いました。一瞬嫌な顔?したと感じましたが分かったと返事がありました。
 アップダウンも一言ここと・・・・

 それぞれひとりでの練習はやっていてもお互い見て直せるところを見つけてもらう事も大切だと思いました。

 レジェンの散歩に出掛ける主人はショーリードも持って行きました。



 若かりし日の夫婦は。。。。

 今は体力も気力も歳感じますが二人で一人前。
 
 やっと涼しくなりパピークラスでレジェンの良さを出来る限り見せられればと思います。

 


 

 
 

 
 
スポンサーサイト
  1. 2007/08/30(木) 20:43:48|
  2. 未分類

秋は来るのでしょうか。。。。

 秋の気配はありません。

 お盆過ぎれば夜には虫の音が。。。秋が来てると感じたものです。

 昼間はセミが元気で鳴いています。
 気がついたら夜少し秋の虫の音かな・・・・

 体調整える犬達の最低限の運動もままなりません。

 こんなに汗が出るのかと驚く毎日です。

 取り合えず若手のレジェンは出来るだけ優先して運動させた。
 まだ7ヶ月なので体つくりではなくストレス解消程度。
 こんなに暑い夏は初めてでレジェンに思うように管理が出来ないのが
 辛い。

 レジェンの運動終わりクリスとカイザーを出して遊ばせる。

 クリスは写真を向けるとなぜか笑っている顔に写る?
 カイザーは写真大嫌いなのでめったに顔を正面から撮れない。

 kurikai1.jpg



 まだこんな時間でも太陽が元気!
 
 カイザーは花を見るとむしり取る。
 あっと言えば止めるが。。。。

 見ていたらやっていた。


 kai.jpg



 車庫の段差をカイザーは今までのつもりで飛び乗ったが・・・・・
 こけた!カイザーの後ろ姿見た。

 大丈夫?と声掛けたがその後ろ姿がとっても恥ずかしそう見えた。
 すぐには振り返らずに
 私と目を合わせない。

 いつもの段差をカイザーは歳気にせずに。。。。
 私と同じに年取りましたね。
 
 そして昨日7ヶ月になりました。


[秋は来るのでしょうか。。。。]の続きを読む
  1. 2007/08/26(日) 14:57:14|
  2. 未分類

1日だけでした。。。。

 
 本当に異常気象です。



 ほっと一息。。。。そう一息だけでした。

  
 次の日からまた猛暑です。


 35度以上の毎日。


 夕暮れの涼しさなど感じません。

 夜レジェンと主人と散歩に出かけて行きます。

 すぐ近くの荒川の河川敷は水田で気温は我が家よりもずっと涼しい。
 暗い道を歩いていてレジェンがじ~と注目して動かなかったそうです。

 注目の先に小さな明るい光?
 ホタルがいたそうです。
 手で良く確認したらオスだった。
 最近テレビでホタルの番組見てオスと分かりました。
 ホタルをネット販売していると。。。。

 でもホタルは行動範囲は狭くて環境が違うとホタルの光方も違うそうです。

 環境がどんどん破壊されて行く時代にすぐ近くの散歩で見た小さな光はほのぼのとした光に感じました。

 いつも行く観察公園は昔は農事試験場だったのでかなり自然は残されたままです。

 昆虫の多さ鳥もかなり多いとバードウォッチングの方から聞きました。
 目が覚める様な色のかわせみを見たり。。。。
 
 犬の散歩しながら自然を感じています。

 私は浅草で生まれ育ちました。

 小さい頃育った環境よりも娘が育ったここの環境は自然が沢山残されています。

 この暑さ。。。。
 異常気象、自然がいつまで残されているのでしょうか?
 来年は沢山ホタルが飛んでくれる事を願います。

 今日また歳をとりました。

孫が電話でハッピーバースディーを歌ってくれました。
 なんだかすごく胸が熱くなりました。
 歳の重み感じました。


 
 ため息出ました。

 今いる犬達より長生きしなくては。。。。。


 早く涼しい風を私に下さい。。。。。。

 

 
  1. 2007/08/20(月) 17:08:29|
  2. 未分類

ホット~~猛暑止まった?

朝起きた時のすがすがしさ。。。。

何日か猛暑と言うより灼熱のなかに居た生活でエアコンの部屋以外は
何もしなくても汗がどんどん出て止まりませんでした。

今日は曇り空で外の犬舎でのんびりと皆は横になって寝ています。

なんだかホットします。

昨日は気象庁の発表では39度くらいでしたがうちの寒暖計は40度でした。


昨日暑い中サブリナの抜糸の日でした。

かかりつけの病院はいつも混んでいます。
待合室に沢山の人。

診察台に乗って抜糸してもらうサブリナは全く動かず静かでした。
静かにしていたサブリナを先生は誉めてくれたそうです。
大型犬で手術した犬で大暴れでかなり大変な思いしたと先生が言っていました。
きれいに抜糸出来て診察室から出たサブリナはその場から早く出たくて足は必死で引っかき待合室の皆さんに「早く帰りたいんだね~」と笑われていました。

家に戻り嬉しそうにバリケンの中に入りすぐにバクスイしていました。


お友達から「元気になるりんごジュース」を頂いていました。



sabu1.jpg



抜糸出来てこれでひと安心。


sabu2.jpg



あっという間に。。。。。またあとでね。

sabu3.jpg






涼しくなったらのんびり散歩したいです。
のんびり出来ないサブリナを取り合えず本気で訓練しなくては。。。。

  1. 2007/08/18(土) 14:14:44|
  2. 未分類

まだ続くのですか。。。

送り盆でお墓に行く時間も遅らせて行った。
でもこんなに?と言うくらいの暑さ。

それにお墓の中はもっと暑く感じられた。
墓石も温まり触るとかなり熱かった。

夕方の蚊も見られなかった。

そして今日は予報で昨日より暑い。。。と

とうとう記録される気温になった。
40.9度!
犬舎の寒暖計は42度になっていた。

猛暑と言うより灼熱地獄に感じる。

夕方には犬舎に戻せる気温にはならずかなり遅く戻す事になった。

思うように出来ない犬の管理。

人間も少し動くだけで汗が止まらない。

  1. 2007/08/16(木) 14:24:44|
  2. 未分類

猛暑の中で・・・・

梅雨明けの後は猛暑の日が続いています。


毎日の避難の中にサブリナだけは1日エアコンの中ですやすや。。。




先週乳腺炎と気になる小さいものが確認されましたので左の乳腺全部切除しました。

手術当日サブリナだけ食事もらえなくても静かにしていました。

話をしませんでしたが何か悟った様でした。

猛暑でしたので私は留守番部隊を見ていました。

主人がサブリナ連れて手術受けました。

色々な事考えると可哀想で心配でした。

でもいつまでも一緒に居たいから夫婦で決めました。

午後4時過ぎに手術開始して夜戻りました。

前回よりも長く切ったので歩くのが痛そうでした。

行く前に約束していた桃をサブリナのところに持っていくと
冷たい桃を美味しそうに食べてくれました。

痛みに強いサブリナだと思っていましたが辛そうでした。
何度も痛いめに遭わせてどう感じているのか?
言葉が話せたら・・・・


痛そうにしていたのは半日でした。
外に出て犬舎に戻るサブリナはものすごい勢いで走って急に振り返って目が会うと嬉しそうに飛んで来ます。
静かに~!!!と叫んでも気にしていません。

術後も食欲あり熱も出ずに経過はよいです。

夕方皆がまだ暑い犬舎に戻されても自分だけ涼しい所に居られる事に
満足に感じているようです。

秋風感じる頃にはのんびり歩いて散歩を教えたいと思っています。

  1. 2007/08/09(木) 16:33:28|
  2. 未分類

暑いね。。。

毎日猛暑。。。

アールとのトレーニングは暑さでなかなか。。。

暑さに弱いからと思っていましたがアールは嬉しそうに動いてくれました。



ar2.jpg



山際で日陰なのでどうにか動けるのかも知れませんがかなり暑かった。


ロングリード(20m)にしてかなり自由に動けるようになった。
近くにこんな良い場所があって。。。。。

いつも奥のこの場所で。




ar1.jpg


 
 奥から入り口が良く見えるので誰か来たのか良く解る。

 少し始めていたら誰か来た?

 よ~く見ていたら犬連れの散歩??
 あ~あれは、すぐ近くの工場の2頭の犬。
 野良の子犬に食べ物あげていた工場の人達が保健所に収容されたので
 引き取りに行き工場で飼われている。
 工場の人が毎日散歩にこのグラウンドに来ている。
 散歩はこちらに向かって来る?

 工場のおじさんとは良く挨拶している。
 近づいて来るとなんといつも困っているあの野良犬も一緒に散歩に。。。

 野良犬は牡、散歩に着いて歩く犬は牝犬だけ。
 野良はその時は守ろうと出会う犬をかなり威嚇してくる。
 あ~嫌な相手だ。
 おじさん気にしないですぐ側まで来た。
 思ったとおり野良は威嚇して来た。

 すでに私はアールの首輪をしっかり持っていたが威嚇されて
 アールは堪らずに威嚇しようとしたがNO!!!で止めた。

 おじさんは「ゴメンね!あの黒いラブかと思ったから」と
 ポールの側の山を登りながら
 「いつもここ登って帰るから、ゴメンね~」と野良も一緒に
 登っていった。

 アールはかなり興奮していたが首輪持った手を外して
 「後へ!!!」と

 すぐ上に行ったのを見ていたアールだったが私の指示に従ってくれた。

 何回か行った方に目をやるが動きは私の指示に。。。。

 ロングリードで行きたければ飛んで行ったと思うがアールは私の隣に。

 ar4.jpg




[暑いね。。。]の続きを読む
  1. 2007/08/08(水) 16:38:49|
  2. 未分類

猛暑に。。。。

お天気の予報で梅雨が明けた・・・・と

猛暑が続いています。

我が家は全員外犬舎なので毎日朝早い天気予報は必ずチェックしている。

風吹いているとだいぶ過ごしやすいが朝の予報で34度になる日は家のなかに避難を考える。

外の寒暖計を何度も確認に行く。
皆のんびり寝ているとホットするが口あけてハアハアしているとすぐに避難開始。

そんな繰り返しの日が続くと私が寒暖計を見に来ると、もう家?と勘違いする子もいる。

昼前後から出して3~4時間くらいでトイレタイムで1度外に戻す。

狭い部屋なのに新入りが増えて超狭くなっている。

外の出し入れでドット汗が。。。。雨が降っているかの様な汗に。

バリケンの中はそれぞれ痛くない程度に敷きパットなど敷いている。
カイザーには小さめの毛布が枕代わりに入れている。

お隣のシェルティーはお客さんが来ている間中吠える子です。
我が家の皆は警戒の声にかなり反応していつもイライラして吠える子もいる。
避難の最中にお隣のシェルティーが吠えていた。
1度は見回りに行ったが寝ていたので他で用をしていた。
いつもよりも吠え方が?と気になったが。。。。

やっとお隣さんは静かになりましたが避難の部屋に入ると




アールのバリケンに真っ白いふわふわの。。。。
えっ!!!
何これ?
綿の中からアールの顔が!

あ~この子の所に犬用布団入れていたんだ~(涙)
カバーを齧って更に。。。。。

「来い!」と言うと嬉しそうに飛び出て来ました。
 
「後へ」で更にビット私の隣に座りましたがシッポは細かく振っています。
 アールはこんなに普段シッポ振りません。
 振るのは叱られた時に1番振ります。

 中の残骸を片付けている私を眺めているおばかなアール

 

ar1.jpg



暫く説教しましたが。。。。果たして解ったのか?

[猛暑に。。。。]の続きを読む
  1. 2007/08/04(土) 15:48:34|
  2. 未分類

声。。。

喉がヘンだと思っていたら。。。。


朝起きたら声が出ません。
喉だけ変で体は特に何も変わりなくて良かったのですが。

話そうと無理に出す声は言葉として聞こえませんでした。

寝る時に冷気が寝ている所に落ちて喉痛めた様でした。

いつもの様に犬達の世話していましたが言葉が思う様に出ない不便さ感じました。

夕方遅くにトレーニングにアールと出掛けた。


いつもの近くのグラウンドに行った。

一番奥のグラウンドにあるポールにロングリードをくくりつけてトレーニング開始しようと思って何気にグラウンドの入り口に目をやると誰か入って来た。
野球のグラウンドが2つ並んでいる私は奥のグラウンドの外野のところだらハッキリ見えない。
でも男の人が何か振っているのは解った。
じ~と目をこらして見ると確かにゴルフしている。
白いボールが飛んでいる。
こちらには届くとは思えないが人がいるのに平然とゴルフ??

私の心はメラメラ燃えるもの感じた。

ゴルフしている人までアールと脚側行進して行った。
私の気持ちを察知してアールはかなり集中した動きだった。

男の人は打ったボールを拾い始めていた。
「ゴルフ禁止ですよね」と言った自分の声は????
頭のてっぺんから発する様な。。。。
ヒステリックな信じられない声の自分だった。
出ない声を絞りだして口からでた自分の声の恐ろしさ。。。。
男の人は一瞬ビックリした顔してボールを拾っていた。
私の隣のアールは伏せしてじ~と男の人を見ていた。
今まで注意した人ではない人だったがスミマセンの言葉はなかった。

打ったボールが届かない距離でも人や犬確認して平然と禁止の立看板が沢山ある中でやる人には本当に呆れてしまう。

そそくさと逃げる様に帰る男の人の後ろ姿を見ていたら目の前の取り残しのボールを見つけた。
いつもだったらボールありますよ、と言ったと思うがこの声では。。。。そのまま何も言わずに後ろ姿見送った。

やっとこれでトレーニングが。。。。

やり始めて分かった。

脚側行進から始めて、呼招で自分が離れてアールに来いと言ったらどうにか来てくれた。

でも遠隔での指示で「伏せ!」と言っているのにアールはキョトンとした目で何か考えている。何度か言っていたら考えながら立った。
NO!と言う自分の声もかすれて言葉にならない。。。。
仕方なく手で指示したらすぐ確認して伏せした。

私の声をよく理解してくれていたのが良く分かった。

最後にボール投げして遊んだ。

何日か他人の声でしたがどうにかいつもの私の声になりました。

そして今日の朝のトレーニングのアールの動きは私の言葉にすんなり動いてくれました。


[声。。。]の続きを読む
  1. 2007/08/03(金) 16:52:00|
  2. 未分類

プロフィール

pakira820

Author:pakira820
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。