桜さく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

合同トレーニング。。。

だいたい2週間に1度レッスン受けたいと思っていたが都合がつかずあの競技会から始めてのトレーニング。

狭山湖は桜のつぼみも良く分かり花も幾つか咲いていた。

いつもの仲間のブルース君、ベリー君、エース君とトレーニング開始。
アールは他の仲間を気にする事もなくなり今日はどんな動きしてくれるのだろう。。。。。

4頭一緒に行進から。。。。


sa1.jpg



それぞれ落ち着いて横一列で脚側行進して伏臥とそれぞれ先生の指示で動く。他の仲間に気を取られないこと。。。

sa2.jpg






sa12.jpg




sa7.jpg



1頭がロングリードに付け替えて行進、他の人は好きに回りを行進。
それぞれが近くを歩き犬が気を取られない



sa11.jpg



今度は1頭ずつロングリードで招呼のトレーニングになった。
今日のアールは?どうにか動いてくれた。
 「鼻に何か付いてるよ、草取りしたね」もうすぐ順番。。。


sa3.jpg

[合同トレーニング。。。]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2007/03/27(火) 14:27:29|
  2. 未分類

すっかり春です。。。ね!

我が家の近くは大自然とは言えませんが自然が残っています。
県立の自然観察公園があるので散歩に行く事も多いです。

公園内には樹齢200年のエドヒガンザクラが咲き始めました。
お彼岸の頃に咲きます。今年は暖かかったので早いと思っていましたが
急に寒い日が続いた為例年通りに。。。。


sakura1.jpg




sakura2.jpg



毎年来ているのか今年は花が少ないと言う声が聞こえました。

ここの県立公園が出来た頃は、人も少なくて主人の犬の散歩コースにもなっていました。
何年も前から散歩コースではなくなりました。
散歩コースの頃にここの桜の前を自転車で散歩中にコケたそうです。
桜の花が咲いていたので人も沢山来ていたその前で。。。。


公園内で高台の場所ここの奥でアールの訓練をロングリードでやっています。とっても静かな公園なので私の声が何処まで聞こえているのか?
少し気になるこの頃です。



kouenn.jpg



* * * * * * * * * * *

この間の日曜日に関西から。。。。。。
メールや電話で話しをしているので初めて会うのに何も違和感なくごく普通に話が出来ていました。
いくつかの予定がある中に我が家にも来て頂きました。
話していても温かくて優しさ犬への愛情の深さ感じる方でした。

その方の予定のひとつにセミナー参加がありました。
一般の人も当日参加可能と聞いて一緒に行く事にしました。
日本愛玩動物協会のセミナーでした。
愛玩動物飼養管理士さんの高齢犬の飼養と介護の体験談を聞きました。
我が家にとっては興味ある内容でした。

県の動物愛護行政の取り組みについての話と国立感染症研究所国際協力室長の方よりの話を聞く事が出来ました。
会議室でのセミナーは3時間半でしたが席が足りないくらい熱心な方が多かったです。一般の参加が45%だったそうです。
愛玩動物飼養管理士とは。。。が良く分かった日でした。





  1. 2007/03/23(金) 02:41:32|
  2. 未分類

体験学習より。。。頑張ろう。。。

初めから競技会に出る為に訓練始めたのではなかった。
訓練をする事により犬との係わり合いがどう変化するのか確かめたかった。
ドーベルマンを飼っている人に、訓練は飼い主自らやるものでありやった事により犬との生活面に現われる。

家の中では良い子でも外に出て飼い主の指示も耳に入らず警戒心、防衛本能むき出しでピリピリしている。それはドーベルマンの性質ではあるが社会においては受け入れられない事。

飼い主の隣に安定したドーベルマンがいるそんな関係をつくるのは飼い主。

競技会に片足突っ込んでしまった。
競技会の楽しさよりも緊張感しかまだ分からないが犬との絆つくりの大切さも改めて分かった。

ここまで指導して頂いた先生に感謝!これからも宜しく。。。。。


mamaaru-1.jpg

  1. 2007/03/12(月) 00:31:45|
  2. 未分類

体験学習4

真っ直ぐ走ってくるアールが近づく、すかさず「後へ!!」と
隣に回り込ませる指示。
前停座は最近間が空きすぐぎるのですぐに隣に座らせる事に先生よりアドバスがあった。

アールは指示聞いて勢い良く私の隣に回りこんで停座した。
ぴったり着いたので私は少しよろけそうに。。。耐えた。
隣にいるアールを誉めて抱きつきたくなるのを我慢した。



p10.jpg



静かに元の位置に戻る。

招呼が出来た事で私は嬉しさで一杯だった。

次の伏臥になった。足元はグチャグチャ田んぼ。
伏せと指示したがアールは少し前足出しただけで止めた。
すかさず指示出さなければいけないのに一瞬遅れた。
審査員と目が合ってしまった。
あ~私のミスだ。

最後の立止はほどほどにやれた。
これで終わった。。。。

審査員の前に行き会釈した。
審査の方から「今日は悪天候の中頑張りましたね」と言って頂いた。

リンクから出たとたんアールを抱きしめ「頑張ったね~ありがとう」と
言いながら涙が出ていた。
仲間からの労いの言葉が嬉しかった。見上げるとウルウルしている人がいた。

アールにヨシ!と声掛けるとドロドロの体は私に何度も飛び付いた。
とっても嬉しそうな顔していた。

車に戻り前の座席にシート敷いてアールを乗せてバスタオルで拭いてあげた。アールは私に擦寄り拭かれていた。
ぴったり私に擦り寄るアールの温もり感じた。
アールを抱きしめ私のミスを誤った。

私は早く終わったが仲間はかなり待たされた人もいて待たされる事の方が大変だと思う。
それぞれの仲間の審査を見ていたが感動した。

審査が全部終わり結果が張り出された。
私は招呼が出来ただけで満足だった。
先生から惜しかったと言ってもらい結果覗いた。
45.6点だった。
熱心に指導して頂いた先生には申し訳ないが私は満足感に浸っていた。

残念な事がある主人が遅く見られなかった事。

  1. 2007/03/12(月) 00:30:42|
  2. 未分類

体験学習3

不安な気持ちで振り返る。。。。
アールはしっかり私を見ています。
ずぶ濡れのアールは真っ直ぐ見ています。



p7-1.jpg



審査員からの合図が出ました。
アールに指示出すほんの少しの時間がすごくゆっくり感じました。



「来い~!」


すぐに私の声に反応してアールは動きました!
そう真っ直ぐ来ます。。。来てくれています。
アールの来る姿はスローモーションの様にでした。

p8.jpg

  1. 2007/03/11(日) 14:34:33|
  2. 未分類

体験学習2

始まりと戻るところは田んぼでグチャグチャと足元で音が聞こえます。
10メートルが何倍も感じます。

アールは時々遠くの審査の犬に少し反応していました。

風が強くて緊張もあり途中自分がここにいるのは夢なのかと感じたりしていました。

綱あり脚側行進が終り、今度は綱なしです。

もっと緊張します。
後へ。。。と声掛けてアールは隣に着いて来てくれています。


p5.jpg






p6.jpg




長く感じた脚側行進が終り次は招呼。。。。。

アールは来てくれるのだろうか、昨日の夜はいつも頼む亡くなった父親にアールを私の所に真っ直ぐ走らせて。。。。何度もお願いした。
脚側停座のアールに「待て!」と指示出して。前に歩く。。。

後ろのアールは座っているか?対面する所まですごく不安だった。

もうすぐ振り返る。。。。
  1. 2007/03/11(日) 14:14:53|
  2. 未分類

体験学習。。。1

とうとうその日が来た。

前日の予報では強風、雨。午後から晴れ強風。

朝起きたら曇りだったが用意していたら雨が降ってきた。
悪天候で歓迎されたのか。。。?

雨具の用意とバスタオル沢山持って出掛ける。
主人は後から行くと言ってくれたので先に出発する。

会場の駐車場に到着したら殆ど出る人は来ていた様ですでに練習しずぶ濡れの犬連れて戻る人も。。。
雨がかなり強く降っているのでアールはすぐに出さずにいた。
同じレッスン仲間も集まり先生が取りまとめて受付に行く。
戻ると私のゼッケン番号は「1」だった。そうすぐに行かなければ。。。
審査員に渡す用紙に必要事項を書いてポケットに入れる。
アールを車から出すと雨と寒さで体を震わせた。
指示出して見るがブルブルしながらやっと動く。どうしよう。。。
すでに審査開始されているので会場に向う。
悪天候の中で審査受けている犬が逃走している姿見て動揺する。
アールの体は雨にうたれずぶ濡れになって耳は後ろにして背中丸めていた寒そう。。。
遅れた為何頭か先に審査済んでいたがリンクサイドに行くとすぐに自分の番に。。。
審査員の前に行き用紙をポケットから出して渡すと「こんなに濡れたら書けないね~」と笑って受け取ってくれた。
どうぞと言われ申告を言う。自分の声が寒さと緊張でいつもと違う。。。
始まりの位置に行くと足元は田んぼの様ですべらない様にアールと並ぶ。
後へと声掛けて小さい声でアールと言うとすぐに見上げてくれた。
綱ありの脚側行進。。。風雨に打たれながら前に進む



p3.jpg

  1. 2007/03/11(日) 10:36:37|
  2. 未分類

課題。。。。

ドーベルマンとの生活は長いが基本訓練をきちんと覚えたい事とそれをする事により犬との絆つくりをどれだけ出来るか体験したかった。

今までドックショーチャレンジを自ら夫婦でやっていたが競技会などの世界は詳しく知らなかったし自分では出来ないと考えていた。
HP開設してから沢山情報はいり、訓練所に預けている人が多くでも飼い主の前では訓練所での成果は見られないケースが圧倒的に多い。

身近に訓練士さんと関わる事が出来て自分の都合で予定を入れられるのでレッスンを受ける事に決めた。
アールはリーダー的気質で威嚇されれば受けて立つ、犬舎の中に居て家の前を犬が通ればスイッチが入り爆裂娘になる。パワーのあるめげない犬。そんなアールと1歳過ぎてからレッスン開始した。散歩で吠える犬にはとことんパワー出す。かなり体力必要。
月に1~2回受けていた。
昨年はカイザーの体調が悪かったりサブリナの手術でほぼやれていなかった。やっと時間取れ始めたのが秋になってから。
合同トレーニング受けたら新たにアールの訓練の課題が見つかる。
受ける度に宿題として次までには直す様にして来た。

何頭も同時に行進などで他の犬に気が散ったりとアールのチョッカイには毎回大汗だった。
家での練習にはかなり良いと思っても合同では全くダメになる。
散歩に出た時から脚側行進。。。ずっと長い距離を。
顔も下向けてクンクンもNO!
私がヨシと言わない限り自由にオシッコも。。。
近くの公園の中でのロングリードで復習してまた帰る時も脚側行進、公民館の駐車場に寄ってはまた練習。
2月の2回目のレッスンの次の日に先生から体験学習として競技会の参加を聞かれた。私は即答はすぐに出来なかったが何人かの仲間にエール送る意味で出陳を決めた。
でも何日かで後悔。。。。
競技会の日に主人も見に来てくれる。。。その事がまたアールにとって課題。主人が居ると多分集中はしなくなると思った。

それならその教材を前に練習するしかない。
近くのグラウンドで練習の協力を頼む。ロングリードを持ってもらう協力と説明したが主人が居る前でどれだけ出来るか見たかった。
持ってもらうとアールは主人を気にして歩いている。
いつもの練習の集中は半分!
教材の主人は知らずに「何にも出来てないね~」の一言。
思った通りの結果だった。
毎日トレーニングの練習は頑張ったが主人に協力はそれから2回。
少しずつ集中は私に向いたがまだまだ。。。。

11日の競技会は秋ケ瀬公園。競技会前にそこの公園で最終の練習をやりに行く。主人も来てもらう。
ロングリード持ってもらい始める。
前よりも動きは良かったが、でも曲がり角のアールは離れる癖が出る。
それに何より招呼で呼んだ時に前停座するが私と間が開き過ぎる。
先生の指導により招呼したら前停座は中止。近くに来たら後へと言って
横に付かせる事にした。




akigase.jpg



あと何日でもない。。。
主人に来て見てもらえても。。。大丈夫かな?

  1. 2007/03/08(木) 00:42:13|
  2. 未分類

合同トレーニング。。。

今日のトレーニングは昨年の秋にやった飯能のドックランになりました。
平日でやはり渋滞でした。
参加犬はドーベルマン5頭シェパード1頭でした。
アールは2回目の場所だったが神経質な所が感じられた。
やはりそれは後で分かった。
1頭ずつのトレーニングが始まりアールと隅の方で脚側行進の練習していた。伏臥の指示出したが知らん顔?何度か強く指示だしてやっとやってくれたが不安は的中。。。
アールの番になり脚側行進から。。。どうにか付いて来たが時々離れる。
招呼になり待てして離れたらアールは停座のはずが立っている(汗)
停座の指示をしては離れるとアールはまた立っている(大汗)
何度かしてやっと停座のアールと対面出来た。
でもアールはこちらを見ていません。顔は右見たり左見たりさらにあくび(半泣きです、アールの勝ちですよ)
来い!の言葉を横に向いて聞いてどうにか私の方にトコトコ。。。。
前停座はすごく離れて。。。。。昨日の練習の姿は何処に?

 やっと前停座してくれましたね。(どう言う事?)

20070310212315.jpg



伏臥や立止はどうにかやってくれた。ホット♪


 今日はあなたに負けました。


20070310213653.jpg



ブルース君はとっても良い動きでした。羨ましい。
  
  ブルース君とアール。



ibu2-1.jpg


ベリー君もトレーニングはすごく良い動きでした。お世辞ではなく!

   ベリー君とアール。

beriaru.jpg



参加した飼い主さんのトレーニングの意識のたかさ感じました。
犬と飼い主のしっかりした絆つくりは訓練の状態で伺える。
今日のトレーニングで2つアールの今後の課題が見つかった。
また明日から頑張ろう。。。。

整列左からブルース君、アール、エース君、ボブ君、ルピナスちゃん、ベリー君


ibu1-1.jpg



 *写真はベリー君、ブルース君より頂きました。(感謝!)

  1. 2007/03/06(火) 22:34:25|
  2. 未分類

プロフィール

Author:pakira820
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。