桜さく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

冷や汗。。。大汗。。。

アールとのレッスンはその時によりかなり気持ちが入らず、心の中で家ではやれたのに。。。家では完璧だったのに。。。と泣きたくなる。
でも今月中頃からは歩きでの散歩で、訓練のおさらいを遊ばせながら少し入れてすごく誉めてやり短時間でしかやらない。もう少しやってと言う顔していても止めて散歩を続ける。
家に戻って狭い庭なので車を道路にだして訓練をやる、これも毎回は出来ない。
ロングリードで脚側行進していて側にいるベリー君の近くまで行き方向転換をするがアールは平常心でいられずに先に出てしまう、何度もやり直し。つい先に出る度にすばやく私がロングリードを引っ張ってしまう。ロングリードは先生がしっかり持っているのがとっさに手が出てしまう。
長年の癖だと思うが何度もやり直し。。。。悔し~自分が反省。
アールが先に行く時は言葉での指示で戻す事どんなに相性の良い相手でも平常心で飼い主の指示に従う事が今後の課題に。。。。

最後にブルース君のレッスンは動きにキレがあり何よりブルース君のやる気が満ちている。頑張ってる飼い主さんとブルース君♪

レッスン終り3頭リラックス。犬達は何やら話ているのか?
左アール、真ん中ブルース君、右ベリー君(ベリーさんよりの写真)kunnrenn5.jpg

スポンサーサイト
  1. 2006/10/31(火) 00:00:00|
  2. 未分類

冷や汗。。。大汗。。。

アールが1歳過ぎてから訓練のレッスン受けていたが月に2回程度だったのが今年の春にカイザーが倒れてレッスンはお休みしていた。

6月に合同練習を狭山湖で受けたが7月初めに今度はサブリナが胃捻転で緊急手術になり暫くレッスンに行けなくなった。
暑い夏を過ぎてやっとどうにか時間が取れるようになった。

久々の合同練習に参加出来る。朝早く起きて狭山湖まではかなりの渋滞で約束の時間よりも遅刻になってしまった。

狭山湖の駐車場に車止めてレッスンの集合場所まで橋渡って行くと皆さん待っていた。

ドーベルマン3頭のレッスンは順番に始まった。
よく晴れていて歩いて来るまでに暑くてアールはハアハアしていた。
ベリー君のレッスンが始まりこちらもアールと少し動いて指示してみた。どうにか動いてくれそう。。。。
ベリー君と飼い主さんは暫く見ないうちにすごく良い感じにレッスンやっていた。その光景をアールも見ていた。
先生から次はアールちゃんと言われ少々不安だがやるしかないと指定された場所に脚側停座。。。

4ヶ月ぶりだったがどうにかアールは動いてくれた。
ロングリードに付け替えて行進。。。。
方向転換するときのアールは遠くを眺めるクセがあったがそれもなく動いてくれた。
脚側停座しているアールに名前を呼ぶと見上げるアールの顔の表情は嬉しそうだった。
側のベンチには散歩の人が何人か座り散歩で通る人や犬。。。頭の後ろに汗が流れるのが感じる。よく晴れた太陽だけの汗ではない。

脚側行進アールと。。。
kunnrenn1.jpg



アールとは毎日みっちり訓練の復習はやれない。1頭だったらさぞかし訓練も進んでいただろうと思うが多頭飼いだから仕方がない。
なう様にしかならないでも少しずつでもアールとやる事だと思う。
絆がしっかり出来ていれば何も怖くないが色々な場所での実践がアールには必要だと今日のレッスンで分かった。

脚側停座でアールと呼ぶ。。。
kunnrenn2.jpg

  1. 2006/10/31(火) 00:00:00|
  2. 未分類

海に。。。

海についてカイザーは嬉しそう。
カイザーは写真撮られるのが大嫌いです。カメラ目線はしません。
遠くに何か見つけたり何かの音などでキリットした時はチャンスですが
何度も声掛けるとどんどん違う方に体の向きを変えて最後はお尻。。。

どうにか撮れたカイザーkaiumi.jpg


カイザーを車に乗せて後ろのバリケンからアールが出て来て。。。
なんだお前も乗っていたのか?と一瞬嫌な顔したカイザー

テンションのりのりのアールは海で飛び跳ねていました。
aruumi.jpg

  1. 2006/10/29(日) 00:00:00|
  2. 未分類

次の日は。。。

次の日もお天気が良くて。。。。。カイザーが何処かに行こうと言ってるよ、と主人はお出掛けの用意はじめていました。
昨日は満員の紅葉でしたが、今日は違う方面に?
連れて行くのは、誰か。。。

走り出した後ろの席にはニンマリしたカイザーが乗っていました。
何度振り返っても同じ顔でしたがそのうちカイザーは気持ち良さそうに
寝ていました。

千葉県の海に着いて海岸を歩いてカイザーは嬉しそうでした。
海見るのが好きな夫婦なのでそこにいるだけで癒されました。
kaikuruma.jpg

  1. 2006/10/29(日) 00:00:00|
  2. 未分類

紅葉。。。。

アールはいつでも何処でもテンション上がる。耳はいつも嬉しすぎて立ててません。飛びついて嬉しさ表現の子。
べったり寝かせてまるでオットセイ見たい。。。
写真撮る時は耳が立つまで何枚も撮る事になる。
隣に座るときは体を寄せる。arumomizi.jpg

  1. 2006/10/28(土) 00:00:00|
  2. 未分類

紅葉。。。。

お蕎麦屋さんから榛名山まで山道。紅葉ちらほらでしたが着いたら紅葉が綺麗でした。
外に出ると寒かった。また皆のオシッコタイム。。。。
記念の写真は全員一緒は無理なのでそれぞれで撮る事に。
クリスとカイザーkaikurisumomizi.jpg


サブリナは回りを気にするのでいつも耳はピンピンです。sabumomizi.jpg

  1. 2006/10/28(土) 00:00:00|
  2. 未分類

満員で紅葉。。。

春から皆連れて出掛けたいと思っていたが、カイザーが体調悪くしてから予定は未定のままだった。でもカイザー、サブリナも落ち着いたので出掛ける事に。。。。
車庫に入るワンボックスにしたが今度の車はさほど広くない。
カイザーとサブリナは私達のすぐ後ろにそのままで後ろにサブリナとアールはバリケンで乗せる事にした。
ここ何回かカイザーはひとりでゆっくり乗っていたが今日はすぐ隣にクリスが乗っていたので少々浮かぬ顔。
クリスはただただ嬉しさ一杯の顔でした。

昼は途中の榛名町のお蕎麦屋に。。。。
食事前にお店から少し離れた駐車場で皆を出してオシッコタイム。2頭までなら早く済むが4頭だとそれなりに時間がかかる。
やっと終りお店に入ると少々昔風の家。
お店のご主人が私達の駐車場の犬の入れ替えを遠くから見ていた様で黒いからラブラドールですか?と聞かれた。
ドーベルマンと答えるとすごく感激されていた。犬好きのご夫婦だった。フレンチブルドック飼われていたが今は天国だと話してくれた。
お店の雰囲気はとっても良かった。お蕎麦は田舎蕎麦で素朴で美味しかった。野菜の天ぷらもすごく美味しかった。
夫婦で美味しいお蕎麦を食べに行くのが好きなので今日のお店はまた行きたいお店のひとつになりました。soba.jpg

[満員で紅葉。。。]の続きを読む
  1. 2006/10/28(土) 00:00:00|
  2. 未分類

散歩。。。

近くの県立の観察公園に暑い時期と怖い蜂の活動が多いと聞いて暫くゆっくり散歩に行っていなかった。
秋になりまた公園に散歩に行ける様になった。
アールと中頃から公園をのんびり散歩開始。
小さい頃から来ていた所で嬉しそう。
途中広いところでロングリードでボール遊びしたり遊歩道を歩いていたら前に歩いていた散歩の二人の女の人に近づいたら。。。。
「エッ!熊?」振り向いた。
アールのハアハアが熊を連想させたのか、なんと言う事でしょうね。
振り向いてこんな所に熊は居ないわよね、と笑っていた。
熊のニュースが多いから。。。arukouenn.jpg

  1. 2006/10/26(木) 00:00:00|
  2. 未分類

もうすっかり秋だね。。。

7月の突然のサブリナの胃捻転、信じられないが緊急手術により助かった。
あれから3ヶ月すっかり秋になった。抜糸したらいつもの神経ピリピリのサブリナに戻った。小さい頃家の中で育ったので家の中に居るサブリナは何となく落ち着いている。
いつもの散歩に戻るのも少しかかったが今は元気に走って散歩。
そんなサブリナ連れて海に。。。。
あの出来事は遠い昔に感じる。

もうすっかり秋だね。。。。サブリナ♪sabuumi1.jpg

  1. 2006/10/15(日) 00:00:00|
  2. 未分類

野良犬。。。

昔は捨て犬捨て猫の多い所だった。最近はそれほどでもなくなったが1年以上前に散歩中に急に仔犬がひとり暮らしのおばあさんの家の庭からシッポ振りながら出て来た。そこの家が飼い始めたのかと思った。
仔犬は通り過ぎる私達を追っかけて来る、たいがいの犬はドーベルマンを見てシッポ振る事もないし嬉しそうに後をついて来るのも珍しい。
性格の良い子だと感じたが車が通るので心配で心を鬼にして追い払った。
何日か通る度にそんな事があったがそのうち仔犬は出て来なくなった。
ひとり暮らしのおばあさんと会ったので仔犬の事を聞いたが飼っていないとの返事だった。
捨て犬だと分かったのはすぐではなかった。あれほど小さかった仔犬はかなり大きくなりあの表情はなく呼んでも警戒心が出ていた。
近くの鉄鋼所で働いている人達に何かもらっているのを見た。何軒かもらえる所もある様で生き抜いていた。
野良犬では可愛そうだと、飼っても良いと言う近所の人が見に行ったが呼んでも来ない犬になっていた。
そのうち我が家の犬の散歩で鉄鋼所の前を通ると吠えて出て来る犬になっていた。
通学の自転車にも通勤の自転車、バイクにも吠え掛かりに出て来る。

鉄鋼所にはミックス犬が2頭居る。その犬達は昔居た野良犬の母親が産んだ子犬で母犬は凶暴で保健所が来て全員捕獲された。鉄鋼所の人達が保健所に行き性格の穏やかな子を責任もって引き取った。牝だったので避妊手術して鉄鋼所で飼われている。
捨て犬から野良犬になった子は牡なので避妊していても牝だから守っている様だ。

鉄鋼所の近くの家に飼われている柴犬も牝、この子も避妊手術しているが柴犬を飼い主さんが散歩に出ると野良犬は一緒に散歩について来る。
そこまでは良いが普通に犬散歩している人と出会うと大変な事になる。
私はミニチュアダックスの散歩していて柴の散歩について歩く野良犬の光景を遠くから見ていた。柴の牡を連れた人が通りかかると野良犬は柴の牡に攻撃した。噛み合いになり柴の牡の飼い主が追い払おうとすると野良犬は飼い主の足を噛んだ。
飼い主は悲鳴をあげた。牝の柴の飼い主さんはその場のすごさで遠くに離れた。野良犬は離れる牝柴の後をついて行ったのでそれ以上喧嘩することなく収まった。
保健所にはかなりの苦情が行った様で捕獲の車を何度か見たが。。。。
野良犬は捕まったと思っていたら散歩中に吠えて出てくた。
おまえ捕まってないのと思わず口にした。
でも何日も捕獲の車は来ていたが頭が良いので捕まる事はない。
ダックス連れて散歩で野良犬見つけると取りあえず呼ぶが前よりもずっと警戒心があり私の事を覚えて遠くに居てもサッサと逃げる。
捕獲箱など頭が良いので絶対入らない。野良犬ではなく「ハクビシン」が捕まったそうだ。
私や主人は散歩中にあの野良犬が吠えて出て来て車に跳ねられるのだけは見たくない。野良犬見たらさっと通り過ぎずに危ないから出て来ないで!と大きな声でお説教する。通り過ぎ様としても野良犬は伏せして目を違う方に向けて知らん顔する。
今日もあの野良犬健在。。。。

  1. 2006/10/08(日) 00:00:00|
  2. 未分類

巡りあい。。。

いろんな巡りあい。。。。
犬との巡りあい、人との巡りあい。
HPを開設してから沢山の人やドベ達と巡り会えた。
心打たれる話も多い。
インターネット時代だからだと思うが沢山の情報を得ることが出来た。
自分にとってマイナスな事はなくプラスになったと思う。
飼い主さんには仔犬から巡りあった人ばりではなく里親さんもかなり多い。
大切な小さい時からの絆つくりはなく犬によっては心傷ついたドベもいる。里親さんの苦労は想像以上だった。そんな里親さんに巡り会うたびに心から感謝し応援したい。
手放す経緯はそれぞれ。。。。
人間は犬の寿命より絶対に長い、巡りあえた犬はいつかは別れの時は絶対に来る。最後までその時まで精一杯に愛情与えてあげるのが飼い主の努めだと思う。
すごく暗い話になるが我が家の犬はいろいろと今年はあったが元気をとり戻してくれた。
マイナスに考えずに今一緒に居られる何気ないひと時を大切に過ごしたい。
犬は飼い主を選ぶ事は出来ない。

つい最近里親さんの事で感動し涙した事があった。
そんな方達の為にもこれからもドーベルマンとの生活を大切にしたいと思う。

ドーベルマンの外形の凛々しさやカッコいいとかで巡りあって欲しくないと思う。初めはそんな気持ちだったとしてもドーベルマンの飼い主としての努力を惜しまなければ素晴らしい飼い主になれると思う。
それぞれの性格に応じた躾けや管理によりドーベルマンとの生活楽しむ事は出来る。まだまだドーベルマンの事は勉強中だと思う。
  1. 2006/10/07(土) 00:00:00|
  2. 未分類

プロフィール

Author:pakira820
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。