桜さく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レッスン。。。

カイザーはいつもの穏かな表情になりほっとした日を送れる様になりレッスンの予約をした。いつものレッスンする場所より少々遠くなるがアールの為にも行く機会だと思った。主人は仕事休み。
アールの叔父になる牡のブル君とベリー君の2頭の牡とレッスンは初めて。
きっと警戒すごいだろう。。。
狭山湖の運動公園に着いた。初めて来たがとても散歩に良さそう。
駐車場に止めてアールを出すと案の定警戒の態度。先生がすぐに来てアールに声掛けてくれたが警戒の声出して。。。先が思いやられる。
ブル君やベリー君を見て私の声掛けが耳に入らない。
レッスンはブル君から開始されていたが、私とアールは少し離れて脚側行進やいろいろと指示出しているが集中が半分くらい。

そのうち額から汗。。。人間が緊張しているのか歳のせいか。。。
アールはブル君のレッスン風景を気にして時々眺めている。
心の中でまた宿題沢山出されるな。。。と、でも頑張るしかない。
アールの集中度を確認するのは伏臥だ、すぐ指示したらやってくれた。
内心ホット!
ブル君のレッスンが終り次はベリー君。あのショーで見ていたフィドレーの息子。
やはりフィドレーの子だと感じるライン。キャラがあり良いショー向きの性格だと思う。
扱いやすい良い犬だと感じる。
ベリー君のレッスンは飼い主とかなり息が合っているた、ベリー君の表情見れば信頼関係は築かれつつある。
何より飼い主さんが熱心なのがベリー君幸せだと思う。



beri1.jpg

[レッスン。。。]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2006/06/20(火) 00:00:00|
  2. 未分類

一緒に。。。。

梅雨に入り散歩に出られる日は少なくなるが散歩に行けないカイザーには良いのかも。。。。
散歩に行く姿見て倒れる前のカイザーにいつの間にか戻っている。
しっかり立って吠えている。
自分の存在を忘れるな~と言っている様に。
ワールドカップを毎晩楽しみにしているが昨夜は私ひとりなので昼間からカイザーに今晩お家に入ろうね、と小さい声で話していた。
日本チーム応援にカイザーを呼びに行くと元気に寝床から出て来てくれた。
カイザーは家に呼ばれるのはお風呂か爪の手入れなので上がると風呂場なのと振り返るがここと言うと素直に部屋に入った。
すぐに試合開始になりカイザーに応援してと話したが何?と嫌な顔していた。
試合見てついつい興奮してティシュの箱持って床にバンバン叩いていた。カイザーを見るとハイとお手してくれた。その手を握り締めて応援した。あの倒れた時のカイザーの手の感触ではないのは当たり前だがその暖かさが胸にしみた。。。一緒に応援出来る事あの時は考えられなかった。kaiterebi.jpg

  1. 2006/06/19(月) 15:26:10|
  2. 未分類

カイザー

皆さんに本当にご心配お掛けしましたが、カイザーはかなり落ち着いています。ただ皆が行く散歩の時はかなり不満の態度です。
狭い庭ですが歩きたいと出してと要求します。
ハーネス付けて段差の補助をしてみました。かなり良かったです。
写真は鹿の骨を何時間もガリガリやっていました。kaihone.jpg

  1. 2006/06/08(木) 00:00:00|
  2. 未分類

充実感。。。

HPにページをつくっていない我が家にいるアールは母犬アリスと父犬はPDに出陳していたオスカーの子です。いつかはページ。。。と現在に。。。急いでつくってあげないと。
アールと基本訓練を自分自身の為に通い始めて1年半にもうすぐなる。
陽性訓練をしていた。アールの性格はモノに執着し何にもめげない。そんな性格は訓練を受け入れるのもかなり納得し理解しないと進めない。

よく世間で言う母親がうちではやれました、出来ますよ。の言葉を口から出るのを止めながらレッスン受ける日も。。。先生の前では目を合わせる事も停座のまま指示は全く聞こえませんよ~の態度。家では出来てたのに。。。
根気、忍耐、寛容。。。分かっていても額からは冬でも汗が下に。。。

どうにかCDⅡ程度はアールは理解しているが指導手の私には少しだけアールの心と距離を感じていた。
でも今までの陽性教育にプラスした訓練をアールの性格にあわせて取り入れてから急に心の距離は感じなくなった。
今まで以上にアールの前では毅然と自分と言う存在が上手く言えないが
一段上にいると感じる。それはアールの態度で良く分かる。

3月末ころから取り入れ復習の時間は1頭しかいなければもっと成果が早く現れると思うが現状は毎日4頭のドベの管理と運動。
おまけに短足ダックス2頭の訓練も新しいものをこの子達にも。。。と
少々欲張るが。。。。
体力もある歳ではないから気長に少しづつ訓練やるしかない。


小さい頃自転車運動は無理なので毎日歩いて近くの県立の観察公園に行っていた。1歳すぎてからは強制運動もやり初めて、訓練の復習はもっぱら狭い我が家の庭と車を出して車庫のスペースで前ほど歩いてゆっくり観察公園には行っていなかった。でも新しい訓練を取り入れてからは時間が取れる限り主従関係を中心にアールと歩いて観察公園に。。。。
小さい頃からガンガン引っ張る事無く先には歩いていたが声掛ければサット私の隣に戻る。でも今は取り入れてからは私の隣に。。。
良く私の言葉を聞いているのが良く分かる。
1時間くらいの間に出来るだけコマンドを出す。ほとんど従う。
名前を呼べばすぐに見上げる。
停座から伏臥の支持でアールの気持ちが分かる。昔はレッスンの復習兼ねて散歩中に指示しても聞かないよ~の嫌だよの耳になっていた。
でも今は素直に従ってくれている。

カイザーもどうにか落ち着いているので何時間か出掛けられる。
今日はアールのレッスン。
車で渋滞がなければ30分くらいのところで先生と待ち合わせ。
太陽が出て暑かったので近くの林の中でレッスンが始まった。
いつも前回の復習から。。。。アールは安定して脚即行進。。。心の中でホット。。はじめは人間の方は真っ直ぐ歩けない所もあったがどうにか先生に誉められた。
歩き始めにアールと名前呼ぶとハイと見上げる。なんと良い子なんだ。。。と思ったのもつかの間。アールはお尻丸めて飛び回る、飛び回る。。。私が嬉しそうにした気持ちサッシてテンションあげた。
リードは必死に放さなかったが一喝してどうにかおさまり、またレッスン。。。
そうだ昨日の散歩で公園の中でいろいろなコマンド全部クリアした時に少し多めに誉めたらお尻丸めて飛び回っていた。
アールはやれたよ!と自分でも嬉かったと思う。
レッスンが終わった時は私の服は泥の足跡が沢山。。。
先生も最近超忙しい中お疲れの様に感じたがアールのお尻丸めて飛び回る様子や集中の良さで思わずほころんだ顔でした。
終わると急に大雨で急いで解散でした。
ドシャ降りの雨の中帰りの道のりの早いこと。。。今日は何か少し充実を感じた。

  1. 2006/06/07(水) 00:00:00|
  2. 未分類

いつもの毎日。。。

カイザーの事を心配して下さった方達に感謝の日々。。。
退院してからカイザーは殆ど歩けなかった為筋肉はほとんどなくなっていた。犬舎の中でウロウロするのも見ていて心配な感じだったが10日近くになりゆっくりでもしっかり歩けて心配するほどでもなくなった。
食欲は旺盛でカイザーの腹時計より遅れると何回か吠えて催促するが我が家のペースの時間にだんだん慣れてきた。
寝床の入り口をはじめは閉めていたが今は犬舎の半分まで寝床から出入り出来る様にしている。側で見ているときは犬舎全部動ける様にして側で見ていると日向ぼっこしている。暑くなると寝床に戻る。
散歩が始まると吠えて自分をアピールするが1番初めに自分でないと分かると寝床に戻り出てこない。
ただ心配なのは散歩の犬が家の前を通る時はものすごくサブリナやアールが吠えるとカイザーも寝床から一目散に出て来て吠える。
ゆっくり歩いている姿ではなくかなり勢い良く出てくる。倒れる前のカイザーのいつもの姿に。。。
2.3日前から狭い庭に出してあげる。カイザーが出たいと催促するので出すが嬉しそうにウロウロしている。
写真は今日の夕方の寝床の中のカイザーです。(良く撮れていませんが)

kaiza.jpg

  1. 2006/06/04(日) 00:00:00|
  2. 未分類

プロフィール

pakira820

Author:pakira820
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。